ゼミナールマーケティング入門

MBAのマーケティングの授業でよく参考書として取り上げられている『ゼミナール マーケティング入門 第2版』の演習問題を考えてみたいと思います。

第1章 市場をつくり出す企業活動

演習問題① マーケティングの役割とはなにか

演習問題② プッシュ戦略とプル戦略の違いのまとめ

演習問題③ マーケティングのSTP分析・4P分析 いろはすの事例

演習問題④ マーケティング目標に応じたSTP分析・4P分析 アパレルの事例

第2章 価値形成のマネジメント

演習問題① ペットボトルのメリット

演習問題③ 新製品開発時のアソートメント戦略 

演習問題④ 薄利多売が成立する条件

演習問題⑤ 競合が値引き競争を仕掛けてきた場合への対処

第3章 価値実現のマネジメント

演習問題① 直営店の成功事例(スターバックス)・フランチャイズとの違いを踏まえて

演習問題② インターネットの普及による流通チャネルへの影響

第4章 マーケティング組織のデザイン

演習問題① 分業のメリットとデメリット・自動車産業の例

第5章 マーケテイングの資源配分

演習問題① マーケティングにおけるプロダクト・ポートフォリオ・マネジメン(PPM)とはなにか?

演習問題② 市場シェアの拡大による利益率の向上/規模の経済性と経験効果とはなにか?

演習問題④ 規模の経済性と経験効果がマーケティング・マネジメントに与える影響

演習問題⑤ プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM)による社内調整メリット

(その他は随時更新予定)

今回は、ここまで~。最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました